泣くも笑うも:育児系雑記ブログ

ずぼら管理栄養士。子育て奮闘中の主婦のブログ。

我が家の箸トレ(1)



こんにちは、味醂です。
我が家ではお箸を1歳3ヶ月頃与えました。

その頃、うちの娘は柔らかい離乳食を嫌がり、ほとんど親と同じものに切り替わった頃でした。
大人より薄味で、かたいものは避けたり細かく切ったりしてました。


親の箸に興味を持ち始めたので、早いとは思うけど“娘の箸”を買うことにしました。



義家族が自分が使った箸で取り分けたりすることも頻繁だったので、それをやめてほしかったというのもあります。
「娘の食べ物を取り分ける時は、娘用の箸を使って!」と。





子どもの箸ってどういうのがいいんだろう?

というわけで口コミをチェック!




それぞれいいところ、悪いところがあるので
子どもに合うかどうかが大切…か。

使ってみないことにはわからないね(笑)





そこで購入したのがこちら。


娘がアンパンマンに興味を示していたこともあり、こちらに決めました。


一瞬で分解されました。

ただのアンパンマン柄の箸になりました。


(うちのと絵柄違う〜)


組み立てても光の速さで分解する娘…

諦めました(笑)
バネや補助部分は片付けました。
そして失くしました←





ですので、ここから出てくる箸は
ただの箸です。普通の箸です。









続きます。
▶︎我が家の箸トレ(2) - 泣くも笑うも






▼人気のエジソン箸も気になります












▼押していただけると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ

▼ほしい物リスト公開しています
Amazon CAPTCHA

▼よろしければこちらもお願いします