読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#泣くも笑うも

育児系雑記ブログ。時々、管理栄養士。

育児系雑記ブログ。時々、管理栄養士。

「人付き合いが苦手なのはアスペルガー症候群のせいでした。」を読んでみた


こんにちは、味醂です。

コミュ力が大切!と言われるこの時代。

コミュ障には辛いです(´;ω;`)


水玉くつしたさんの記事を見かけて秒でポチりました。

mizutamacookie212.hatenablog.com

届いたのでさっそく読みました!

アスペルガー症候群ってなに?

アスペルガー症候群とは、会話の能力はありますが、社会性やコミュニケーション、想像力に障害のあり、自閉症に似ている発達障害です。
自閉症と似た症状があり、知的な障害はないので、高機能自閉症と同じように考えられる場合や、「知的障害のない自閉症」と呼ばれる場合もあります。

【アスペルガー症候群】アスペルガーの症状・特徴・診断

うーん、難しいね???

個性的な人、変わった人と捉えられ理解や支援が得られにくいようです。

大人は特に診断も難しいみたいです。

  • ひとりを好む
  • 無表情
  • 相手の気持ちを読み取れない
  • 雑談が苦手
  • 正直すぎる発言
  • 相手のミスを見逃せない
  • 空気が読めない

これらはアスペルガー症候群の特徴とされています。


広汎性発達障害

アスペルガー症候群は「広汎性発達障害」に分類されるそうです。

  • コミュニケーション能力の障害
  • 強いこだわり
  • 感覚が敏感(または鈍感)

などの特徴があります。

広汎性発達障害の原因は明らかになっていませんが、遺伝や染色体異常などの生物学的な異常によって発生すると考えられています。 育て方や本人の怠慢などが原因ではありません。

【広汎性発達障害とは】分類・症状・診断基準など

育て方や本人の怠慢などが原因ではありません!




本の概要

で、そんな難しい説明のアスペルガー症候群(以下、アスペ)の特徴や解決策をわかりやすくまとめてくれているのがこの本です。

「人付き合いが苦手なのはアスペルガー症候群のせいでした。」ってタイトルそのもの!わかりやすいですね!



恋愛、職場、友人、家族。



自分自身がアスペかも?

周りの人がアスペかも?


両方の視点から書かれています。

アスペとの関わり方のヒントが詰め込まれています。


そして、アスペの強みも(^^)

悪いことばかりじゃないよ〜!



コミックエッセイ

中身は漫画が満載です。

活字は苦手だという方も読みやすいと思います。

絵が可愛すぎるのもイイ!


漫画の内容を掘り下げたページもあります。

ここは活字がメインです。


感想

読めば読むほど「これ、私のことだなあ」と感じました。

頷きすぎて首がもげそうです←

1番の収穫は同じ悩みを持つ人がたくさんいるとわかったこと。

性格のせいだとか過去の出来事がトラウマになってるとか、そう思い込んできたけどもしかしたらそうではないのかも。

それなら無理に治そうとするのではなく、うまく付き合っていく方法を考えよう。

そう思えたことだと思います。


まとめ

私自身、生きにくいなと思いながら生活しています。

診断を受けたわけではないのだけれど、発達障害(もしくはグレーゾーン)なんだろうな、と思います。

その話はまた今度。



人間関係に悩んでいる方、アスペではないとしてもヒントになるものがあると思います。

周りにアスペっぽいな、って人がいる場合にも理解に繋がると思います。

発達障害の人への配慮は、障害のない人にとってもわかりやすいマニュアルになりますよ。

読みやすいのでぜひ手にとってみてください(^^)

それでは、また。



▼ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ

▶︎Twitter:味醂@tie_mirin_
▶︎Facebook
▶︎ほしいものリスト
▶︎お問い合わせ