腹が減っては育児はできぬ

ハラヘリ育児。泣くも笑うも怒るも、それが私。育児系雑記ブログ。

【パーソナルカラー診断②】子連れで格安!プロの簡単診断を受けた話


記事のタイトルとURLをコピーする


こんにちは、味醂です。

話題のパーソナルカラーですが、自己診断をしてみてもどうも納得できない私。

化粧品を買い換えたいと思っていたのもあり、このタイミングでプロに診断してもらうことにしました!

〔スポンサーリンク〕


パーソナルカラー診断を受けるには

さて、一番手っ取り早いのは自己診断です。

いくつかの質問に答えていくだけのセルフチェック。

しかし、正確性には疑問が残ります。

プロの診断を受ける

「パーソナルカラー/名古屋」などと検索するといくつか候補が出てくると思います。

そこから自分が行けそうなところを選ぶわけですが、まあ〜なんだかハードルが高い…

料金

まず費用ですが、1万5000円〜3万円程度のところが多いようです。

パーソナルカラーだけではなく骨格診断や買い物同行などがセットになっている場合も。


万単位ですので主婦にはなかなか痛い金額…!

自分にお金をかけるのは気が引けてしまう人も多いかもしれません…


大丸の診断が良心的なお値段ですが、予約の争奪戦が激しいみたいです。


時間

こちらも診断するサロンによりますが、2時間程度は見ておいたほうが安心です。

子連れで診断を受けたい

パーソナルカラー診断には様々な備品を使うため、子連れ不可とされている場合も多くありますので確認が必要です。


個人サロンで診断してもらう

比較的、自宅の一室をサロンとして使っているところは子連れOKが多いです。

「ママのためのパーソナルカラー」などを謳っていて子連れにやさしいです。


イベントに参加する

地域活性化イベントや子育てサークルのイベントなどの一角でパーソナルカラーや骨格診断のスペースが設けられている場合があります。

私が診断を受けたのはこれ!

地域活性化イベントでの出店でした。

イベントなら格安で診断が受けられるかも!

イベントですので、短時間の簡単な診断です。

と言ってもドレープ(布)を当ててブルベorイエベの判断、春夏秋冬どこのグループに属するかを診断してもらえました。

これで1000円!

このお値段なら主婦でも気軽に診断を受けてみようって思えますね。


パーソナルカラー診断結果

簡単診断ではありますが、自分のパーソナルカラーを知ることができました。

結果はブルーベース(ブルベ)です。
1stは夏(サマー)、2ndは冬(ウィンター)でした。

セルフチェックではオータムと出たのですが真っ先に「オータムはないね!」と言われてしまいました。

自己診断の意味とは

ブルベorイエベの時点で間違えてますね^^;

素人では判断がむずかしいんでしょうね…

〔スポンサーリンク〕


自分のパーソナルカラーがわかったら

あとはそれに沿って調べてみるだけです!

私の場合はサマーなので明るいけどちょっとくすんだ色、イメージとしては紫陽花っぽい色合いの服を選ぶようにすればOKということでした。


芸能人を参考にするなら綾瀬はるかさんなど化粧品のCMに出てる透明感のある人だそうです。


また、アクセサリーはシルバー系を合わせます。ゴールドっぽいものをつけたいときはピンクゴールドを選ぶようにすると映えるそうです。


メイクはピンク系やパープル系を。ゴールドのラメが入っているものは避けるのが吉だそうです。

オレンジチークは似合いません!!!


茶色系ならベージュよりもココアっぽい色(赤茶色)を選んだほうがよさそうです。


調べれば調べるほど、今まで正反対のことをやっていたと思い知らされました

これはあくまで私の場合の診断です。

パーソナルカラーが同じサマーであっても、みんなが同じではありません。

私が1stサマー、2ndウィンターと言われたようにそれぞれで組み合わせも違います。

完全にサマーな人もいれば、スプリングとのミックスの人もいるのです。

その判断が自分ではむずかしいので、プロに診てもらうのが正解ですね!


おわりに

自分に似合う色、苦手な色がわかるだけでもこれからの服選びやメイク用品選びが楽しくなる気がします。

なんか老けてみえる…という原因はにあるかもしれません。

健康的に若々しく見える色を見つけられるといいですね!


それでは、また。