泣くも笑うも:育児系雑記ブログ

ずぼら管理栄養士。子育て奮闘中の主婦のブログ。

ほぼぶっつけでフルマラソンに挑戦したときの話




こんにちは、味醂です。

体力も筋力もない私ですが、実はフルマラソンに挑戦したことがあります!

さて、私は完走できたのか。

そんな話。

勢いでエントリーしてみた

こんな私も中学、高校はバリバリの運動部。

特に中学は364日稼働する気合いっぷり。

脳みそ筋肉でできてましたね、確実に。

高校3年で部活は引退。

大学では部活やサークルには参加していませんでした。

体力も落ちるわ、筋肉も落ちるわ、、、



そんな状態のなか、脳みそは筋肉なので学生のうちに一度はフルマラソン出てみたいとか思っちゃうんですよね。



大学4年生のとき、名古屋ウィメンズマラソンに参加しました(当時は先着でした)

もちろん42.195kmのフルマラソンです。

こういうのって勢いに任せないとエントリーできないよねw

〔スポンサーリンク〕



服装

当時はランニング女子ブームがやってきていて、かわいいランニングウェアがたくさん売っていたので上から下まで揃えました。

完全にカタチから入るタイプです。


動きやすい服、走りやすい靴が基本になります。


私は長袖のウインドブレーカーのようなものを着ていたのですが、途中で暑くなって腰に巻いていました。

冬の開催でも昼間は気温が高くなったりするので体温調節ができるとよいかと思います。

日差しが強い場合、雨予報の場合は帽子があると便利です。

ランニング用のポーチなども利用して貴重品やちょっとした食べ物(ウイダー、カロリーメイト、飴など)を持っていくのもいいと思います。

仮装(?)してみた

当日は友だちとお揃いのカツラを用意したんですけどね、暑すぎて5kmほどでとりました。

3月の肌寒い日だったんですけどね、頭暑すぎ!

着ぐるみ着てる人よく我慢できるな、と思いました。あれは気合いなの?脱水になりそう…

私には無理!

で、持って走るのも邪魔だったので10km地点くらいで捨てました(笑)

もちろん、ちゃんとゴミ箱に←

ポイ捨てダメ、絶対!


仮装すれば目立ちますが、やっぱりほどほどにしといたほうがよさそう(笑)

練習

友だちと週に1回ほど集まって30分ほどのジョギングをしてました。超スローペースです。

ええ、それだけです。

ぶっつけ本番みたいなもんです。よくないです。

運動習慣がない人が急激に運動すると心臓などに負担がかかって危険なので、少しずつ身体を動かして慣らしていくようにしましょう。

制限時間

フルマラソンは時間との勝負です。

名古屋ウィメンズマラソンは制限時間が7時間と長めなので初心者向きと言われています。

大会によっては制限時間4時間半というところもあります。ご確認ください。

途中いくつかの関門があり、指定の時間までにそこを通過できていないランナーはバスに収容されゴール地点に運ばれていきます。つまり途中棄権となるわけです。

うしろから追ってくるバスが見えると恐怖です。

水分補給、栄養補給

数km毎に給水ポイントがあるので、初心者は特にこまめに給水をとるように心がけましょう。

実業団ランナーたちは自分たちで用意したスペシャルドリンクなどもありますが、一般ランナーは大会側が用意してくれた水やスポーツドリンクです。


また、名古屋ウィメンズマラソンの場合は給食ポイントも複数設置されていました。


バナナやパン、お菓子(チョコなど)、名古屋名物ういろう。

タイムを狙いにいっているランナーはそんなもの食べません。

2〜4時間でゴールできる人はいいですが、長丁場になる予定がある場合は栄養分もきちんと補給したほうがいいです。

ういろうは人気で制限時間ギリギリのところを走っている人の手まで届かなかったこともあるようです。基本的に早い者勝ち。


栄養補給もしながら、食もたのしみながら走りましょう(・∀・)


食べすぎはおなか痛くなるのでほどほどに(笑)

〔スポンサーリンク〕



トイレ

こちらも数kmおきに仮設トイレが設置されていました。

数に限りがあるので行列ができています。

トイレに行きたくなったら早めに行くのが鉄則です。

結果

そんな感じでフルマラソンに挑みました。

20kmまでは順調に走ってたんですが、そのあたりで歩いてしまったんです。

一度歩いたら走れません。

もうね、足が動かないの。棒なの、棒。

しんどくなってもゆっくりだらだらでいいから走る!歩いたら余計にしんどい!

歩いてしまったらその後ストレッチしたりしてみてももう足が動かなかったです。

結局、残りの半分は歩きました。後半20kmずっと歩き。いや、最後の1kmくらいは走ったかな


というわけで前半の約20kmを2時間ちょっとで走り、後半の約20kmを4時間かけて歩きました。

42.195kmを6時間30分でゴールにたどり着きました。おつかれさまでした。

7時間の制限時間ギリギリ…

シティマラソンの醍醐味

友だちとわいわい楽しく走るのも、ひとりで黙々と走るのもどちらもアリです!

シティマラソンというば沿道からの応援です。

知らない人たちがみんな「がんばれー!」って声かけてくれるんですよ。

そりゃ一歩一歩前に進むしかないじゃないですか。


そして同じゴールを見据えて進んで行く仲間(ランナー)がいるということです。

あいつより早くゴールしたいとか負けたくないとかあるじゃないですか。

それに後ろから収容車が追いかけてくるんですよ。乗りたくないじゃないですか。


みんなががんばってるのにここで自分があきらめるわけには…ってなるのが日本人ですよね。いい意味でも悪い意味でも。

体調が優れない場合は無理をせずスタッフに声をかけたりしてください

翌日

はい、筋肉痛〜〜〜

起き上がるの痛い、歩くの痛い、座るの痛い

ひとつひとつの動作が全部痛い!

階段降りるときが激痛ね。

あと、和式トイレは拷問。

翌日が仕事の方は心して出勤しましょう

私は学生だったので3日間ほどバイトの休みを申請しておいてよかったと思いました(この時期は国家試験前だったのでもともとバイト休みがちでした)

〔スポンサーリンク〕



おわりに

こんな私でも制限時間内ギリギリですがゴールできました!

もう今じゃ無理だけど(笑)

もう一回くらいフルマラソン走りたいな〜なんて思っちゃってるからやっぱり私の脳みそは筋肉なんだと思う(・∀・)

フルマラソンはしんどいイメージもありますが、たのしいイベントですよ(^^)

無理はせず、安全に。

ぜひ楽しんで走ってくださいね!



半魚人さん(id:dead_corns)の記事を見て、私がフルマラソンを走ったときのことを思い出したので唐突に書きましたw

www.dead-corns.com

完走目指して頑張ってください(^^)
健闘を祈ります!


それでは、また。



▶︎『すくパラ2017春夏ブログ総選挙』にエントリーしました - 泣くも笑うも

会員登録後ログインし、すくパラ宛にメッセージを送って投票してください。
件名に「ノンジャンル部門 6番 味醂」と入力をお願いします(^o^)/

投票はこちら

投票期間は2017年8月31日まで。

注意)何名に投票してもOKですが、同一ブログに重複投票すると無効になってしまいます。