泣くも笑うも:育児系雑記ブログ

ずぼら管理栄養士。子育て奮闘中の主婦のブログ。

【つわり体験記】寝てばかりいる同居嫁




こんにちは、味醂です。

妊娠と言えば真っ先に「出産」が思い浮かぶかと思いますが、もうひとつセットで思い浮かべてほしい「つわり(悪阻)」

今回は1人目妊娠時のつわりの話。

つわり体験記を書きました

はなこさんのブログ「ちびドラマーチ」でつわり体験記を募集されるということで、さっそく書かせていただきました。

www.tsuwari-hanako.com


私はつわり×同居×ストレスに悩んでいました。

はなこさんに提供した記事ではどこまで書こうか悩んで、かなり言葉を選びました。

私もこのブログ内では旦那のことや義家族のことは詳しくは書かないと決めているので、そっと胸の内に留めておきます。

ただ、同じようにつわりの症状と同居のストレスに悩む方がいるのならこんなときだからこそ気持ちをぶつけてほしいです。

〔スポンサーリンク〕


寝てばかりの同居嫁の主張

私は【眠りづわり】がメインでした。

立っていられないほどの眠気に襲われ、1日の大半を横になって過ごしました。

それと【匂いづわり】

香水、整髪料、洗剤などの匂いがダメでした。


食べづわりや偏食、便秘や下痢などもありましたが、それよりもとにかく眠い!くさい!と思いながら妊娠初期を過ごしていました。




「つわり」と言われて想像しやすいのが吐きづわりだと思います。


「あの子(私)は吐いているわけでもないのに…なんで毎日なにもやらず寝てばかりいるの?」


そういうことなんですよね…

人手が多いことはとても助かる

同居だからこそ助かる面もたくさんあります。

例えば食事の準備を完全に任せてしまうとか。
料理中の匂いに耐えられない妊婦さんは多いと思います。その点はとてもとても助かりました。

重たい買い物も義家族に頼めばいい。

掃除だって共有スペースは義家族に任せて、私はなんとか自分たちの部屋を…

「なにもやらない」のではなく「やりたくてもやれない」

上の項目を見ていただいてもわかるように新婚早々つわりで寝込んでいた私は「なにもやらない嫁」とレッテルを貼られます。

なにもやらない、は事実でした。

でも「やりたくてもやれない」が本音です。


出産経験のある義母。
結婚・出産経験のない義姉。
そして義父。

感じ方、捉え方は違ったでしょうね…

旦那と二人暮らしなら、と思った

この匂いがダメだからしばらく控えてほしい。
今日は体調が悪いから少し長く寝かせてほしい。

それが通用しなくて本当にしんどかったです。

朝はいくら体調が優れなくてもいつもと同じ時間に起きなければ「早く起きてこい」と言われました。休日でも、です。

最低限の家事(洗濯とか)を終わらせてから寝ろ、と。

同居で人数が多いのでまいにち数回分の洗濯物があります。

その洗濯の洗剤や柔軟剤の匂いが本当に受け付けなくて、私が主導権を握っていたら無香料に変えるのに!と何度も思いました。


みんなが朝の支度をしたあとの洗面台。

歯磨き粉、化粧水や保湿クリーム、整髪料、アロマ系の香り…

それも同じものをみんなが使うわけではないので様々な匂いが混ざったときには最悪でした。

せめて1種類なら…!


旦那と二人なら言いやすいことでも義家族相手だと言いにくいですよね。

それも結婚して間もないので、お互いに探り探り生活していた時期でもあります。

人付き合いや気疲れという点でのストレスもあったと思います。

〔スポンサーリンク〕



つわりは病気ではない、だからこそ

みんながみんな同じ症状ではないので、こうすればいい!という解決策もありません。

薬で解決できるものでもありません。


これがダメ!これは無理!こうして欲しい!

自分で主張するしかないのです。


「妊婦様」だと思われても、つわりがつらい時は気にしている場合ではありません。

自分のためにもあかちゃんのためにも、わがままを聞いてもらいましょう。協力してもらえることは全力でお願いしましょう。
せめて安定期に入るまで、つわりが落ち着くまでは。


理解してくれる人がいるのは心強い

つわりの症状を理解し、手助けをしてくれる人が近くにいてくれるだけでとても心強いと思います。

その存在は旦那様であってほしい。

ましてや同居となれば、ついこの前まで他人だった人と一緒に生活をしています。

お互いに生活環境が違うのでズレが生じるのは当たり前。ストレスを感じて当たり前。

そんなときに味方になってくれる旦那様がいなければ嫁はたったひとりで孤立してしまうんです。

旦那様はいつでも味方でいてあげてください。お願いします。

奥様はあなたとの子どもを産むために必死に戦っているのです。

ストレスを溜めていいことなんてない

妊娠中は特に!ストレスを溜めていいことなんて何ありません。

とにかくリラックスしてゆったりと過ごすことがいちばん。

でも、匂いがダメなのにアロマでリラックスなんてできるわけない。

お風呂に長時間入っていることも気分が悪くなりました。

運動?できるわけありません。

気分が優れずぐっすり眠ることもままならない、そんな状態です。




旦那様に甘えるでもいい。

好きなものを食べるでもいい。

愚痴を吐き出すでもいい。

ひたすらツイッターをするでもいい。


なんでもいいので自分ができる方法でストレスを発散するしかないのです。

ご家族も「いまはそういう時期なんだ」と理解してあげてください。


おわりに

なかなか理解されないつわりの苦しみ。

私はつわり自体は他の方に比べれば大したことないと思います。

でも、つわりのつらさは比べるものではないですね。

同居しながらのつわりもなかなかしんどいです。

同じように悩んでいる方が悩みを打ち明けるきっかけになってくれれば、と思います。

www.tsuwari-hanako.com

みなさんの想像を絶するつわり体験談が続々と集まっているようです。更新がたのしみですね!

(現在は募集を停止しています。つわり経験のある方は再開されたらぜひ!)




現在2人目妊娠中。

「育児×イヤイヤ期×つわり×同居×仕事」

これもそのうち…。



それでは、また。