ハラヘリ育児

腹が減っては育児はできぬ

【Vプリカ】プリペイド式クレジットカードは残金が減る!?使い方や注意点


こんにちは、味醂です。

Vプリカって知っていますか?

プリペイド式クレジットカードです。

以前、懸賞でいただいたVプリカの存在を思い出し使い方をググってみると、、、

放置してると残金が減る!なんて情報が!

これはまずい。

もったいない。

というわけで使い方や注意点などをまとめてみました。

Vプリカはプリペイド式クレジットカード

デザインもいろいろあります!
これは懸賞でいただいたリオオリンピック限定デザインのVプリカギフトです。

こちらはギフト用なのでカードですが、ネット購入の場合はカードは発行されずサイトで管理することになります。

Vプリカはプリペイド式なので、残金分しか買い物ができません。


Vプリカ|ネット専用Visaプリペイドカード

こちらの表にも書かれているように、Vプリカは審査不要で利用できます。

インターネット上でしか利用できない

VISA取り扱いのオンラインショップでクレジットカードとして使えます。

つまり、インターネット専用です。

オンライン以外では使えません。


Vプリカをおすすめしたい人

  • クレジットカードがきらいな現金派
  • クレジットカードを持つことができない人


ネット上での買い物ではコンビニ支払いや代引きができることもありますが、クレジットカード引き落としのみの場合もあると思います。

そんなとき「私はクレジットカードは使いすぎちゃうから持たない!」という方も、 Vプリカがあればチャージした金額分しか購入できないため安心です。


クレジットカードを持つことができない人というのは、18歳未満の子どもや法的な手続きによりクレジットカード申請ができない場合も含みます。

音楽をダウンロードしたい!
ゲームに課金したい!

子どもの場合、メリットでもありデメリットでもあります。

なにを購入するのか親に事前に報告させるなどの対応が必要かもしれません。

Vプリカは放置していると残金が減る

私が持ってるVプリカは1000円分でした。

有効期限は1年間。

来年の9月か…まだまだ余裕あるな…

しかし3ヶ月放置すると残金が減るというのです。

それも毎月減るのです…!


休眠カード維持費


Vプリカ|ネット専用Visaプリペイドカード

有効期限ギリギリに使えばいいやと思ってたら

残金が全然なーーーーい!

なんて大惨事になるかもしれません。

忘れないうちに使っちゃったほうが良いですね。


この存在を知って対処したのが12月20日。
12月25日には125円減る予定でした…!ギリギリセーフ!


Vプリカの使い方

そのままネットショッピングすることもできますが、その前にVプリカのアカウントを取得することをおすすめします。

残金の合算ができたり、使用状況がメールで届きます。

Vプリカのアカウントを作成する

Vプリカ公式サイトより、アカウントを取得します。

名前や年齢確認など必要事項を登録。

Vプリカの裏面をコインで擦ると、カード番号などが出てくるのでそれを入力してください。

Vプリカで買い物をする

ここで、疑問が。

980円のものを買ったとしたら、半端に残った20円困るよね…?

1500円のものは残金足りないから買えないよね…?


そんな時は新しくVプリカを買って、公式サイトで合算してくださ〜い♡

わ〜♡
商売上手〜♡♡♡


Vプリカを1枚だけもっている場合はAmazonギフト券を買おう

私は懸賞でいただいたので Vプリカは1枚持っているだけ。今後、追加購入するかはわかりません。


Amazonギフト券は1円単位で購入できるので、もし中途半端に余ってしまった場合もこちらを購入することで無駄はなくなります。

これが一番手っ取り早くて賢い気がするんだけど、どう?

他のクレジットカードと併用も可能ですし、メールタイプのものを購入すればすぐに使用できます。
自分宛に送ることももちろんOKです!

Amazonギフト券も有効期限は1年間ですので、その前に使っちゃいましょうね。有効期限内なら勝手に残高が減ることはないので安心です。



Vプリカ1000円分で、Amazonギフト券1000円を購入しました。

購入すると、アカウントに登録したメールに利用状況が届きます。



残金0円!

よし!使い切った!
(まだ買い物してないからAmazonに残ってるけど)


ほかにもプリペイド式クレジットカードはあるのか

クレジットカードを持っていない人でもプリペイド式クレジットカードなら使用することが可能です。

バンドルカードがおすすめ

こちらの動画で紹介されています。


  • VISA取扱店で使用できる
  • 無料で発行できる
  • スマホアプリで管理
  • コンビニ等でチャージ
  • 年齢制限がない(未成年者は親の同意が必要)

バンドルカードも120日間利用がない場合は維持費が引かれます。
放置していると残高が減っていくのでご注意ください。


参考:バンドルカードのアプリをインストールする


「ポチっと」チャージが便利

バンドルカードには「ポチっと」チャージというシステムがあります。

残高が足りないときにとりあえず「ポチっと」チャージをして商品購入、後日支払いが可能です。


実店舗でも利用できる

リアルカードを発行すればオンラインショップだけではなく実店舗でもショッピングを楽しめるようになります。(発行料300円)

詳しくはバンドルカードサポートをご確認ください。