ハラヘリ育児

腹が減っては育児はできぬ

【妊婦さん必見】産前産後の国民年金が免除になります!


こんにちは、味醂です。

年金払ってますか???

我が家は自営業なので国民年金を支払っています。

あたらしく妊産婦さんの支払い免除制度が始まるので、まとめてみました!

あくまで国民年金の方が対象です。

知らないと損をするかも!?

たぶん、妊娠出産時には教えてもらえない制度だと思います。




国民年金に産前産後の免除制度ができたよ

年金……地味に毎月痛手ですよね……
私たちが高齢になったときにはもらえるかどうかもわからないのに…!

産前産後期間、国民年金の支払い義務が免除になります。

なにかとお金がかかる妊娠出産ですので、ありがたい制度はしっかりと使わせてもらいましょう!!!


いつから申請できるの?

出産予定日の6ヶ月前から申請できます!!!

が、現在はまだ受付前です。

申請受付は2019年4月1日〜です。

忘れないように早めに手続きしましょうね!


対象となる人

出産(予定)日が2019年2月1日以降国民年金第1号被保険者が対象とのことですが、なんじゃらほい…という方は上の画像をご確認ください。

簡単に言うと自営業の方とその配偶者(扶養)です

会社員や公務員の方(その配偶者)は国民年金ではないので今回の対象ではありません。


ちなみに妊娠4ヶ月以上が免除が受けられます。
申請できるのが出産予定日の6ヶ月前からなので、その頃からですね!

出産育児一時金制度と同様に流産や死産も対象となります。


免除になる期間

産前産後期間が免除となる、ということですが出産(予定)月の前月から4ヶ月間が対象となります。

制度スタートが2019年4月なので、出産月によっては4ヶ月間免除されないということもあり得ますね…

また、双子ちゃんや三つ子ちゃんの場合は最大6ヶ月の免除が受けられます。


事前に申請していない場合は、出産後の手続きでも対応していただけるようです。
その場合は支払った分が払い戻しになるのか?などの詳細はわかりません(><)


申請に必要なもの

  • 母子手帳
  • 申請書

となっていますが、身分証明書の提示も必要な気がします(´・ω・`)

年金手帳も持参すると安心かも?


申請書は年金事務所または役所の国民年金に関する窓口で受け取ることができます。

また、2019年4月以降は国民年金の公式ホームページでもダウンロードできるそうなので自宅で記入していけば手続きがスムーズですね^ ^

出産後に申請する場合は役所で出産日を確認できるので母子手帳はなくても大丈夫です。


免除制度を受けるとあとで不利になる?

産前産後期間の免除は、将来年金額を計算するときには納めたものとして扱われます。

未納扱いにはなりませんのでご安心を!

さいごに

たぶんこれ、教えてもらえないぜ!!!
知らなきゃ損するやつだぜ!!!

と思うので、損しないようにしっかり申請しましょう。


私も4月になり次第、手続きするつもりです。


それでは、また。